野々村文宏

アート

野々村文宏

ののむらふみひろ

1961年愛知県出身。美術評論家、和光大学表現学部表現文化学科助教授

少年時代から天才ぶりを発揮するが、重度の喘息を患い、高校を中退。

コンピュータ少年で、20歳ごろには、パーソナル・コンピュータについては日本有数の知識を蓄え、アスキーの専門誌「ログイン」の契約編集者をつとめる。

一方で、高杉弾が脱退後の、山崎春美編集長時代のアヴァンギャルド雑誌「HEAVEN」の副編集長をつとめる。また、山崎のバンド「TACO」にナレーター役で出演。

ニュー・アカ」ブームのさなか、中森明夫田口賢司と「新人類三人組」として脚光を浴びる。

1984年よりフリー。以降、様々な分野の評論活動を行う。