スマートフォン用の表示で見る

野口宏

キーワードの候補

3件

サイエンス

野口宏

のぐちひろし

電気工学者、関西大学名誉教授。1940年埼玉県生まれ。1963年東京大学工学部電気工学科卒。65年同大学院修士課程修了、東大生産技術研究所助手、66年日本電信電話公社電気通信研究所勤務、1988年常葉学園浜松大学助教授、92年教授、1999年「情報社会の理論的探究 情報・技術・労働をめぐる論争テーマ」で中央大学経営学博士。99年関西大学総合情報学部教授、2009年定年退任、名誉教授。筆名・石沢篤郎。

著書

共編著

読書

野口宏

のぐちひろし

英語学者、防衛大学校名誉教授。(1917年5月5日

新潟県出身。1941年東京文理科大学英文科卒。1952年ミネソタ大学大学院修士課程修了。日比谷高校教諭、1955年防衛大学校講師、56年助教授、72年教授、80年定年退官、名誉教授、杏林大学医学部教授、1982年「印欧比較言語学から見た医学英語」で杏林大学医学博士。88年杏林大学定年、客員教授。87年勲三等旭日中綬章受勲。

著書

  • 軍事と英語』研究社 時事英語シリーズ 1964
  • 『成人病に関連した医学英語 語源もの知り帖』東京教科書出版 1991

共編

  • 『高等英語問題選』高田久寿共編 三省堂 1964

読書

野口宏

のぐちひろし

1939年群馬県前橋市生まれ。1962年東京教育大学文学部史学科卒業。1999年千葉県立長生高、千葉東高を経て若松高校教諭を定年退職。千葉県学習協会会長、非核・千葉の会にも関与。

著書

共著

  • 『ドキュメント戦後世界史』浜林正夫共著 地歴社 2002
  • 『よくわかるパレスチナ問題 暴力に未来はない』浜林正夫共著 学習の友社 2002 シリーズ世界と日本21