野沢凡兆

読書

野沢凡兆

のざわぼんちょう

日本の江戸時代前期の俳諧師医師

京都松尾芭蕉と出会い、師事したが後に離れた。