野沢和弘

読書

野沢和弘

のざわかずひろ

1959年静岡県熱海市生まれ。1983年早稲田大学法学部卒業。毎日新聞入社。津支局、中部報道部、東京社会部。薬害エイズ取材班、児童虐待取材班など。科学環境部副部長、社会部副部長を経て、2007年5月から夕刊編集部長。2009年4月から毎日新聞論説委員

著書

「わかりやすさの本質」(NHK出版/生活人白書)、「条例のある街」(ぶどう社)、「発達障害メディア」(現代人文社)、「なぜ人は虐待するのか」「シカゴの夜から六本木の朝まで」「親」(Sプランニング)など。