スマートフォン用の表示で見る

野田昌宏

読書

野田昌宏

のだまさひろ

*1:海外の作品を多数紹介した功績は評価されるが、細かい点で誤訳が多く、翻訳家としての評価には疑問の声も有る。