スマートフォン用の表示で見る

野島寿三郎

読書

野島寿三郎

のしまじゅさぶろう

昭和7年岩手県盛岡市生まれ。早稲田大学中退。浮世絵研究家(筆名:飯島利種)、”紙くず!コレクター。

開運!なんでも鑑定団」で紙くず鑑定士をつとめ、東京小岩に紙くずショップ「コレクターズ」を経営。

父親の転勤のため、少年時代は松本や東京京城など各地を転々。学生時代から古銭や切手、マッチの収集に目覚め、昭和30年代には、銀座のすべての商店マッチなどを精力的に集める。浮世絵についての造詣も深く、美術館設立などの仕事を経て、現在、東京小岩にペーパーコレクションの店「コレクターズ」をオープン。テレビの「開運!なんでも鑑定団」に紙くず鑑定士として参加。紙くず保存のPR活動を積極的に行っている。日本絵葉書会顧問。

<<