スマートフォン用の表示で見る

野方

キーワードの候補

4件

地理

野方

のかた

〒819-0043

福岡県福岡市西区にある町で、大字と1〜7丁目で構成される。古くは早良郡の野方村であったが、現在は早良区ではなく西区の内である。

開発が進むなかで、弥生時代から古墳時代にかけての遺跡が区域内から出土しており、それらは今に『野方遺跡』として整備されている。

戸切羽根戸といった街区と接する今のその町内には、室町時代行明上人が開基したという本願寺*1や、それより前からあったものという天満神社*2などが散在。野方西団地、壱岐団地、拾六町団地などの多くの市営住宅を周囲に見据えるこの町は、遥か南のほうに背振の山々を見据えもする。

*1:かの浄土真宗の本山ではもちろんなく、浄土宗の寺である。 → 本願寺 〔金峯山〕

*2:祭神は菅原道真。 → 野方天満宮

地理

野方

のがた

地名として

東京都中野区 野方 −西武新宿線の「野方駅」と、環状7号線が交差しているのが特徴。路線バスを利用し、JR中央線中野駅に移動可能。

野方駅 西武鉄道(新宿線)

東京都中野区野方6丁目に存在する、西武鉄道の駅。→ keyword:野方駅


○ リスト:駅キーワード

地理

野方

のがた

地理

野方

のがた