スマートフォン用の表示で見る

矢崎泰久

読書

矢崎泰久

やざきやすひさ

1933年東京生まれ。夕刊紙記者を経て、65年『話の特集』を創刊。以来、95年3月の休刊まで、30年間にわたり編集長を務める。映画、テレビ、ステージのプロデューサーとしても、多くの仕事を手掛けた。現在はフリーのジャーナリスト