スマートフォン用の表示で見る

薬害エイズ

社会

薬害エイズ

やくがいえいず

血液製剤に含まれていたHIVによってHIV感染してしまうこと。


日本では、1980年代に米国からの輸入血液製剤による治療を受けた血友病患者が主にこの被害を受けている。

輸入血液製剤ウイルス不活性化のために加熱処理されなかったのが原因とされている。

ミドリ十字

ミドリ十字日本ブラッド・バンク)が訴えられ1996年に和解したが、不買運動と和解金支払いで業績を落とす。1998年に旧・吉富製薬吸収合併ウェルファイドになる。