スマートフォン用の表示で見る

柳家

アート

柳家

やなぎや

落語家家号(通常の姓名でいう姓の部分)。

狭義では、そのまま「柳家○○」という落語家を意味する。

広義では、初代麗々亭柳橋から端を発する「柳派」の落語家、また、近代においては実質的に五代目柳家小さん門下系列の落語家を意味し、江戸落語界において、初代三遊亭圓生を祖とする「三遊派」と並ぶ二大諸派の一つである。

近現代の代表的な人物は、五代目柳家小さん柳家小三治柳家さん喬、柳家喜多八柳亭市馬柳家喬太郎柳家花緑柳家三三など。