スマートフォン用の表示で見る

柳原極堂

読書

柳原極堂

やなぎはらきょくどう

 俳人正岡子規の友人で、俳句誌「ほとゝぎす」を創刊する。21号で高浜虚子に経営権を有償譲渡し、以後「鶏頭」を1942年まで発刊し続ける。