ユ・サンチョル からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スポーツ

柳想鐵

ゆさんちょる

ユ・サンチョル

韓国サッカー選手、サッカー指導者。

1971年10月18日生まれ。身長184cm、体重78kg。

名前は柳想鉄とも表記。2000年以降、Jリーグでは「柳想鐵」で登録。

現役時代はミッドフィルダーディフェンシブハーフ)での出場が主だったが、フォワードディフェンダーでも質の高いプレーを披露し、ゴールキーパー以外のあらゆるポジションをこなすユーティリティープレイヤーとして活躍した。

1998年FIFAワールドカップフランス大会で韓国代表として出場し、対ベルギー戦で同点ゴールを挙げた。

2002年W杯ではポーランド戦でゴールを決め、韓国初勝利に貢献した。