柳田純一

サイエンス

柳田純一

やなぎたじゅんいち

医学者、書家慶應義塾大学名誉教授。1934年8月27日東京生まれ。慶応義塾大学医学部卒業。1968年「臓器吸収と死後経過時間に関する実験的研究」で医学博士埼玉医科大学助教授、教授、慶大医学部教授、2000年定年、名誉教授。法医学を専攻。東京都監察医杏林大学客員教授、この間、一万体余りの異状死体の解剖検案を行なう。また書家として、現在書壇院展毎日書道展などの審査会員、栖竹書社同人代表など。

著書