優生

一般

優生

ゆうせい

社会集団からみて望ましい(優れた)人を増やし、望ましくない(劣った)人が増えないようにすること。

遺伝学の発展がベースにあるが、遺伝とは関係のない、感染症ハンセン病など)の差別や、貧困者の出産抑制などにも優生の考え方が適用されたケースがある。優生を実現するためのさまざまな研究が優生学優生に基づく考え方が優生主義や優生思想と呼ばれる。

遺伝学でいう「優性」は遺伝形質をあらわす用語である。誤変換に注意。