勇吹

マンガ

勇吹

いぶき

なるしまゆり少年魔法士』のキャラクター、敷島勇吹。16歳(高校1年生)でB型らしい。

エーテルという第5次の要素を自在に操れるため、悪魔のみならずこの世のもののほとんどを作り変えてしまう力を秘めている。ただし、本人がニブいため修行はあまりはかどっていなさそうだ。

その力に気づいた偉い人たちが、神聖騎士団の異端児カルノ・グィノーに暗殺を命じるが、カルノは土壇場でそれを取りやめる。その後、彼の存在に気づいた悪魔サムソンが契約を求め、ある総合病院内全ての人間を惨殺する事件に巻き込まれる。脱出してみると、今度は謎の手形に実家がえぐられ、家族が行方不明になっていた。この一連の事件で、今度は逆に、カルノ共々世界の魔法組織から注目を浴びてしまう。

結局現在はレヴィ・ディブランと行動を共にしている。人王アークによって次の人王に指名され、かつ、勇吹の家族殺しはアークによる挑発であることも発覚した。現在彼に対抗するため修行中。

16歳だけど日本酒好き。

See also;少年魔法士