有害大気汚染物質

社会

有害大気汚染物質

ゆうがいたいきおせんぶっしつ

長期毒性をもつ大気汚染物質。大気汚染防止法において、「継続的に摂取される場合には人の健康を損なうおそれがある物質で大気の汚染の原因となるもの」と定義されている。

指定物質

ベンゼントリクロロエチレンテトラクロロエチレン

優先取組物質

アクリロニトリルアセトアルデヒド、塩化ビニルモノマー、クロロホルム、クロロメチルメチルエーテル酸化エチレン、1,2-ジクロロエタン、ジクロロメタン水銀及びその化合物、タルク(アスベスト様繊維を含むもの)、ダイオキシン類、テトラクロロエチレン、トリクロロエチレンニッケル化合物、ヒ素及びその化合物、1,3-ブタジエン、ベリリウム及びその化合物、ベンゼン、ベンゾ[a]ピレン、ホルムアルデヒドマンガン及びその化合物、六価クロム化合物