有事法制

一般

有事法制

ゆうじほうせい

 有事の際に、自衛隊の行動を規定する法制のこと。

現在施行されている有事法制は以下の通り

  • 安全保障会議設置法の一部を改正する法律
  • 武力攻撃事態等における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律 (武力攻撃事態対処法)
  • 自衛隊法及び防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律(改正自衛隊法
  • 武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律(国民保護法)
  • 武力攻撃事態等におけるアメリカ合衆国軍隊の行動に伴い我が国が実施する措置に関する法律米軍行動円滑化法)
  • 武力攻撃事態等における特定公共施設等の利用に関する法律(特定公共施設利用法)
  • 国際人道法の重大な違反行為の処罰に関する法律(国際人道法違反処罰法)
  • 武力攻撃事態における外国軍用品等の海上輸送の規制に関する法律(外国軍用品海上輸送規制法)
  • 武力攻撃事態における捕虜等の取扱いに関する法律捕虜取扱法)
  • 自衛隊法の一部を改正する法律(改正自衛隊法