読書

湧上元雄

わくがみもとお

民俗学者。(1917年3月19日‐2015年9月9日)

沖縄県南城市玉城出身。湧上聾人の長男沖縄県立第二中学校卒業、1942年國學院大學文学部国文科卒、折口信夫に師事。1942年鳥越健三郎とともに久高島のイザイホーを視察。戦後は県内高校教諭を経て1954年琉球大学助教授、75年教授。82年定年退官。知念高等学校教諭、台湾花蓮工業学校教諭、沖縄国際大学教授。県文化財保護審議会審議委員玉城村編集委員長などを務めた。2000年東恩納寛惇賞(琉球新報社)受賞。2005年文部科学大臣の地域文化功労者表彰を受けた。

著書

共著