郵政博物館

一般

郵政博物館

ゆうせいはくぶつかん

[英] POSTAL MUSEUM JAPAN

郵政博物館は、東京都墨田区東京スカイツリータウンソラマチ9階にあり、公益財団法人通信文化協会?が運営する、郵政に関する資料等を展示している博物館2014年3月1日オープン。

約33万種に及ぶ切手や、国内外の郵政関連資料約400点を展示しているほか、デジタル技術を活用した、体験・体感型のコンテンツも各所に配置されており、郵便、通信の歴史、文化を学ぶことができる。

2013年8月まで、東京都千代田区に開館していた逓信総合博物館内の郵政資料館を移転したもので、面積は約922m²ある。

「始」「郵便」「手紙」「切手」「シアター」「貯金」「保険」をキーワードとする7つの常設展示エリアをはじめ、企画展示ゾーン、ラウンジ、ショップ、「ミュージアムゆうびんきょく」(向島郵便局臨時出張所)などで構成している。