スマートフォン用の表示で見る

融通念佛宗

一般

融通念佛宗

ゆうずうねんぶつしゅう

日本の仏教宗派の1つで浄土教の流れを汲む宗派である。開祖天台宗の僧侶だった良忍。1117年6月16日に開宗した。総本山は大阪大念佛寺である。華厳経法華経を正依とし、無量寿経観無量寿経阿弥陀経を傍依としている。また、毎朝西方に向かって良忍の説いた十界一念と自他融通の浄土往生を期する融通念仏を十唱することなどを日課としている。