預所

社会

預所

あずかりどころ

日本の荘園制の時代にあった領家に代って下司公文ら下級荘官を指揮して土地や住民、年貢などの管理にあたる荘官及びその場所のこと。