用土

若若茖

2篁

一般

用土

ようど

植物を栽培するために用いる土。養分を含ませ、害虫を取り除き、通気性や水はけがよくなるように土を混ぜて作る。また、タネまきや植えつけ用など、目的にも合わせて調製する。

土を混ぜる時は、ベースとなる基本用土に、植物の性質や目的に応じて用土の特徴を変える改良用土を加える。これらをすでに混ぜた、調製済の用土も市販されている。

地理

用土

ようど

駅として JR東日本

埼玉県大里郡寄居町大字用土に存在する、「用土」駅。

>> 路線案内 JR東日本 <<

地図上の南を左・北を右に表記。

八高線八高北線 北藤岡高崎間は高崎線直通)

八王子方面は、高麗川乗り換え)

目次
  • 駅として JR東日本
    • >> 路線案内 JR東日本 <<
    • ■八高線(八高北線 北藤岡〜高崎間は高崎線直通)