スマートフォン用の表示で見る

淀屋橋

地理

淀屋橋

よどやばし

淀屋橋は、大阪府大阪市北区中之島中央区北浜とを結ぶ橋。

国道25号御堂筋が通る土佐堀川に架橋された道路橋。

江戸時代豪商「淀屋」が私財を投じて架橋したと伝えられており、幾度かの架け替えを経て、現在のものは1935年4月に完成し、橋梁形式はアーチ橋・コンクリート橋、橋長は53.5m、幅員は36.5m。

2002年、大阪市文化財に指定。

2008年、大江橋とともに国の重要文化財に選ばれた。

「戦前期の極めて珍しいデザインの橋」と歴史的な価値が評価された。