スマートフォン用の表示で見る

来生えつこ

一般

来生えつこ

きすぎえつこ

雑誌・PR誌の編集を経てフリーライターに。

実弟・来生たかおの曲に詞を付け始めたことがきっかけで、76年プロでデビュー。

実弟のアルバムはもちろんのこと、数え切れないアーティストに詞を提供。

また、作詞の傍ら、雑誌に連載コラムを執筆し、小説、エッセイにも幅広く取り組む。

著書に「野ばらたち」「冷たくても夢中」等がある。