来嶋靖生

来嶋靖生

(読書)
きじまやすお

歌人。1931年8月28日、大連市に生まれる。「槻の木」編集代表。
1955年、早大を卒業し、有斐閣に入り、六法全書編集室に勤務。雑誌「やぐるま」を創刊。
1958年、版画家佐藤和男と合同作品『射る』を上梓。
1965年、有斐閣・コダマプレスを辞し、河出書房に入る。河出アートセンターに所属。
1968年、河出書房より分離、企画編集会社日本アートセンター創立に参画。音楽・美術・工芸関係全集の諸企画に参画。
1976年、第一歌集『月』(湘南出版)刊。1983年、現代歌人協会理事に選任され、現在に至る。
1986年、『雷』により、第十三回日本歌人クラブ賞受賞。
1987年、日本アートセンターを辞す。
1996年、「おのづから」三十首により、第三十二回短歌研究賞を受賞。

新着ブログ: 来嶋靖生