スマートフォン用の表示で見る

頼近美津子

アート

頼近美津子

よりちかみつこ

1955年8月1日〜2009年5月17日

女子アナウンサー・元女優・コンサートプランナー

本名は鹿内キャサリン美津子。

旧姓は頼近。広島県安芸郡府中町出身。東京外国語大学卒業。

父親は日系アメリカ人2世。大学卒業後はNHKに入局。バラエティ番組や報道番組などで活躍、、「女子アナのはしり」と言われていた。

1981年4月にフジテレビに移籍。

1984年フジサンケイグループの創始者の鹿内信隆の長男の鹿内春雄と結婚した。

1988年に春雄が43歳で病死。

その後はアメリカに移住したが、1993年に古巣のNHKでテレビ復帰を果たした。

テレビ復帰後はテレビ番組等のナレーションやコンサートプランナーなどとして活躍した。

  • 2009年5月17日午後1時46分、千葉県柏市の病院にて53歳で死去*1

*1:2007年に食道がんが見つかり治療を続けていたが病状が悪化し心不全により死去