スマートフォン用の表示で見る

雷銅

社会

雷銅

らいどう

中国後漢の人物(? - 218年?)。

217年?漢中への進軍を開始した劉備の命令で、雷銅張飛馬超呉蘭と共に下弁を攻略するよう命じられたが、曹操配下の曹洪に迎撃され呉蘭と共に孤立し、部隊は全滅した。その後の雷銅の消息は不明。

三国志演義』では、劉璋配下の勇将として呉蘭と共に登場したが劉備に敗れて降伏し、劉備に仕えた後は張飛の下に配属され、曹操配下の張郃との戦いで活躍するが、張郃の計略により討ち取られている。

リスト::三国志関連