洛星 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

洛星中学校・高等学校

らくせいちゅうがっこうこうとうがっこう

京都府京都市北区にある私立の中学校・高等学校

運営は学校法人ヴィアトール学園。

カトリックミッションスクール中高一貫制の男子校。キリスト教カトリック精神による「全人教育」を行う。

1952年に中学校、1955年高等学校が開校。

創立当時から京都大学などの国立大学や難関医学部へ進学する生徒が多い。

クラブ活動や学校行事が盛ん。

学校行事は文化祭、体育祭、タブローなど。これらは公開され、特にキリストの生誕を祝う無言劇であるタブロー(毎年12月23日)は有名。