スマートフォン用の表示で見る

落下の王国

映画

落下の王国

らっかのおうこく

The Fall

概要

1915年。映画撮影中の転落事故により半身不随になっていたスタントマンのロイは、主演俳優に恋人を奪われて病院で自死を願う鬱屈した日々を送っていた。しかし、同じ病院に入院していた少女・アレクサンドリアを利用することを思いついた彼は、少女の気を惹くために、面白い冒険物語を話して聞かせることになる。「ザ・セル」のターセム・シンが前作の手法を先鋭化させた枠物語(フレーム・ストーリー)としてのフェアリーテール。

第40回シッチェス・カタロニア国際映画祭にてグランプリ(最優秀作品賞)を受賞するなど、高い評価を得ている。

スタッフ

  • 監督・脚本:ターセム?
  • 製作総指揮:トミー・タートル?
  • 制作:ターセム?、ニコ・ソウルタナキス?、ライオネル・コープ?レイ・リーキー?ローレット・マライス?アジット・シン?
  • 衣装デザイン:石岡瑛子
  • 共同脚本:ダン・ギルロイ
  • 撮影:コリン・ワトキンソン?
  • 音楽:クリシュナ・レヴィ?

キャスト