利殖商法

一般

利殖商法

りしょくしょうほう

元本保証や高配当をうたい、何らかの出資金を募る商法の総称。多くの事業は破綻(はたん)に至るかそもそも実態がなく、出資者が損をする。会員権商法・現物まがい商法など。財テク商法。利殖目的商法。

goo辞書より)