利敵行為

利敵行為

(一般)
りてきこうい

四字熟語。文字どおり、敵を利する行為。
戦時の兵士の罪としては、敵前逃亡と並ぶ重罪。通常、極刑に処される。


転じて、競合相手に与する・競合相手を利する行為についても、こう呼ばれることがある。

ネットの話題: 利敵行為

人気

新着

新着ブログ: 利敵行為