スマートフォン用の表示で見る

李源潮

社会

李源潮

りげんちょう

(リー・ユエンチャオ、1950年11月 - )

中華人民共和国政治家。第17期中国共産党中央政治局委員、党中央組織部長。

1968年江蘇省塩城市大豊県の農場で農業に従事。1972年上海師範大学で数学を学び、1974年から中学校で教師を務める。その後復旦大学で教鞭をとり、1983年から中国共産主義青年団共青団上海市委員会副書記、のちに書記。また1983年12月より、共青団中央書記処書記に任命される。1995年、中央党校で法学博士号を取得。1996年、文化部副部長(次官)として政界入り。2002年に回良玉の後任として江蘇省委員会書記に就任。また、同年の第16回党大会で中央委員候補に選出される。2007年10月の第17回党大会で中央政治局委員に昇格し、党中央書記処書記、中央組織部長に就任。

父親である李幹成は常州市地委第一副書記や上海市副市長、同市政治協商会議副主席などを務めた。