スマートフォン用の表示で見る

李香蘭

映画

李香蘭

りこうらん

女優、歌手、政治家。本名は山口淑子1920年生まれ。

満州撫順出身。父は佐賀県出身の中国語教師。 女学校時代に瀋陽銀行総裁、李際春の養女となる。北京女学校を卒業。

日中戦争勃発後、満州映画協会(満映)に入り、中国人女優、李香蘭として売り出す。生粋の日本人であるが、中国人の女優として活躍する。18歳で“初来日”、やがて「日満親善」の象徴となり、東宝松竹の映画に出演。 「支那の夜」「蘇州の夜」では主題歌も大ヒット。慰問歌手として戦地を駆けめぐる。

戦後、本名の山口淑子を名乗り、映画「暁の脱走」などで活躍、「夜来香」などのヒットを飛ばす。 ハリウッドに進出し、彫刻家イサム・ノグチと結婚。離婚後、外交官の大鷹弘と再婚。「3時のあなた?」の司会者としてベトナムパレスチナを取材、難民への熱い思いを伝える。

のちに政界に転じ、参議院議員となる。 政治家としては大鷹淑子として活動する(1974年〜1992年)。

劇団四季オリジナルの同名のミュージカルがあり、2007年に同名ドラマがテレビ東京系2夜連続スペシャルドラマとして放送された。主演は上戸彩