陸奥国分尼寺

地理

陸奥国分尼寺

むつこくぶんにじ

宮城県仙台市若林区白萩町にある寺院。山号は護国山。本尊は正観世音菩薩奈良時代聖武天皇の詔により日本各地に建立された国分寺のうち、陸奥国国分尼寺の後継寺院に当たる。現在の国分尼寺の寺伝では元々は天台宗だったが荒廃し、室町時代後期に再興された時に曹洞宗の寺院となった。