立憲民政党

社会

立憲民政党

りっけんみんせいとう

かつて日本の昭和時代にあった政党。1927年6月1日に憲政会と政友本党が合併して成立した。濱口内閣・第2次若槻内閣を組織して、立憲政友会との二大政党制を実現させたが、1940年8月15日に解党して立憲政友会とともに大政翼賛会に合流した。