立原啓裕

アート

立原啓裕

たちはらけいすけ

タレント。DJ。舞台俳優。大阪芸術大学放送学部卒。

1954年1月12日生まれ。大阪府出身。

大学卒業後、「劇団四季」に入団。4年半在籍した後に帰阪。

1985年升毅、牧野エミらとともに「劇団売名行為」を結成し、関西ローカル番組『現代用語の基礎体力』『ムイミダス』をきっかけに広く知られるようになるが、その後メンバーとの不協和音から1991年解散*1。解散後は関西を中心にタレント活動を行う。

ストレス過多で闘病生活を送った経験から、西洋医学中国医学インド医学など、世界のあらゆる医学を学び、医薬品に関する豊富な知識を習得。その知識をもとにした講演活動を日本各地で行っている。自称「メディカル・タレント」。

現在は「探偵!ナイトスクープ*2たかじん胸いっぱい」などで活躍中。番組内では、病弱であることをネタにされる一幕も。

将来は市会議員になることを夢見ている。

*1升毅と牧野エミは同年「MOTHER」を結成する。

*2:2005年4月を以て卒業