スマートフォン用の表示で見る

立山黒部貫光

地理

立山黒部貫光

たてやまくろべかんこう

英文表記:TATEYAMA KUROBE KANKO CO.,LTD.

立山黒部貫光株式会社は、富山県富山市桜町に本社をおき、愛称:立山黒部アルペンルートでの

上記事業をおこなう会社。

1964年12月25日設立

「貫光」の「貫」とは時間を、「光」とは宇宙空間、大自然を意味する。

・・・

創業者佐伯宗義社長が社名を「貫光」と命名し、

立山各社共通の企業理念としたのである。

「貫光」についてより

同音で「観光」と誤記されやすいが、上記の経緯もあり社名は「貫光」と表す。

主要株主*1

株主出資比率(%)
富山地方鉄道株式会社 23.93
富山県 17.22
北陸電力株式会社 6.36
関西電力株式会社 6.19
株式会社北陸銀行 4.48
株式会社みずほコーポレート銀行 4.48

*12014年3月31日現在