立石様

地理

立石様

たていしさま

東京都葛飾区立石8-37-17にある石で、立石という地名の由来になった。江戸時代の文献によれば、その石は冬には小さくなり、暖かくなるともとの大きさにもどるというので大変めずらしがられたとされている。現在でも残っているが、土の上にほんの少し頭を出している程度で大きさが変わったりもしない。