立太子

一般

立太子

りったいし

王族、皇族皇位(王位)継承者となること。

近代までは立太子礼をもってその立太子の条件としてきた。

現行の皇室典範には即位の礼(第24条)はあっても立太子礼はなく、公表目的のみで必須条件ではない。

南北朝時代から相次ぐ戦乱で立太子礼が行われなくなり、朝仁親王(東山天皇)までの長らくの天皇立太子礼を経ずして即位していた。