立命館中学 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

立命館中学校・高等学校

りつめいかんちゅうがっこうこうとうがっこう

京都府長岡京市調子一丁目にある私立の中学校・高等学校。男女共学の併設型中高一貫校

設置者は学校法人立命館。系列校に立命館大学立命館アジア太平洋大学立命館宇治中学校・高等学校立命館慶祥中学校・高等学校立命館守山中学校・高等学校立命館小学校などがある。

1988年までは京都市北区の北大路学舎、1988年から2014年までは京都市伏見区深草学舎を校地としていたが、2014年9月からは長岡京キャンパス大阪成蹊大学長岡京キャンパス跡地)に移転。

沿革

修学旅行

高校二年時に行われる修学旅行は、生徒自身が自分たちの修学旅行を作り上げることができる日本でも唯一の学校である。

生徒の中から修学旅行実行委員会員を一年生次から集め(二年からでも参加可)、その委員会が生徒の意見を参考にどこの国に行くかを考えていく。

国別、日本なら地域別にいくつかのコースを作り(毎年5つほどのコースが作られ、生徒自身が行く場所を選択することができる)、おのおののコースに実行委員が専属しコースを何もない段階からつくりあげていく。(作られた全てのコースで修学旅行は行われる)

修学旅行は勉強するためのものであり、遊びのために行くのではない。

そんな中で、生徒たちが参加者に楽しんでもらえるようにコース作りをし、幾度もの話し合いの末修学旅行を完成させていく。

先生が考えた修学旅行よりも楽しく、意義のある修学旅行であると多くの参加した生徒は言うそうである。