スマートフォン用の表示で見る

立木秀学

一般

立木秀学

ついきしゅうがく

D D

幸福実現党党首。1971年11月4日生まれ。大阪府出身。1994年、東京大学法学部第3類(政治コース)を卒業し、宗教法人幸福の科学に入局。財務局長、専務理事などを歴任。2010年7月、幸福実現党党首に就任し、現在に到る。妻と2男の4人家族。著書に、『日本経済再建宣言――幸福実現党の「新・所得倍増計画」でGDP世界一を目指せ!』(共著・幸福実現党刊)、『元気出せ!ニッポン』(幸福の科学出版刊)がある。

2012年8月23日に、衆議院大阪府第11区支部長を退任し、衆議院近畿比例ブロック第一支部長に就任。