スマートフォン用の表示で見る

立浪部屋

スポーツ

立浪部屋

たつなみべや

相撲部屋の一つ かつてあった立浪一門の中心。

大正時代小結の緑嶌が創設。横綱双葉山羽黒山大関名寄岩を育てる。

1952年横綱羽黒山が部屋を継承し、その後元関脇安念山が継承したが横綱双羽黒の暴行廃業事件を起こして以降部屋は衰退した。

1999年先代の娘婿で一門の大島部屋出身の旭豊が部屋を継承

2007年に部屋を茨城県つくばみらい市に移転。2012年に貴乃花グループへ転籍。