劉暁波通り

地理

劉暁波通り

りゅうぎょうはどおり

アメリカワシントンにある中国大使館前の通りの改称案として、2014年6月にアメリカ下院で審議され、可決された呼称。(同年6月25日の段階で、まだ本会議などが残っている)

劉暁波」は中国民主化運動を行ったために獄中にある、ノーベル平和賞受賞者の名前。改称の提案は「基本的人権の保護に向けて米国の力強いメッセージを送る」ことなどが理由で、成立すれば、同法が国務長官に改称や標識設置を命じる形になる。


 成立すれば中国大使館の住所も「劉暁波プラザ1番」となり大使館への手紙に劉氏の名前が書かれる」ため、中国政府は強く反発している。

参考

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140625-00000021-jij-n_ame