劉少奇

読書

劉少奇

りゅうしょうき

(リウ・シャオチー、1898年11月24日 - 1969年11月12日)

中華人民共和国政治家。凱豊や胡服などといった別名も使用した。 第2代中華人民共和国国家主席などを務め、中国共産党での序列は毛沢東に次ぐ第2位であったが、文化大革命の中で失脚、非業の死を遂げた。