劉聡

社会

劉聡

りゅうそう

劉聡(りゅうそう、生年不詳〜318年)五胡十六国時代の漢(前趙)の第3代皇帝。父・劉淵崩御後に長兄・劉和を殺して帝位を継いだ。八王の乱と塞外民族の大移動で混乱に陥った西晋を滅ぼし(永嘉の乱)、華北に覇を唱えた。