劉淵

社会

劉淵

りゅうえん

劉淵(りゅうえん、生年不詳〜310)中国五胡十六国の漢(前趙)の創始者。在位304〜310。字(あざな)は元海。諡(おくりな)は光文皇帝。廟号(びょうごう)は高祖。匈奴(きょうど)の出身で、西晋末の内乱に乗じて漢王を称し、308年帝位につき、平陽に遷都。