龍胆寺雄

読書

龍胆寺雄

りゅうたんじゆう

作家

明治34年、千葉県生まれ、慶大医学部中退、平成4年死去。

昭和初期、モダニズムの代表的作家として活躍。

著書

<風ーに関するするEPISODE>

<魔子>

<M・子への遺書>

<不死鳥>

<美人館異聞>