旅路

若若茖

2篁

テレビ

旅路

たびじ

*1:厳密には平岩弓枝のオリジナル作品でオリジナル作品の朝ドラは初めてではある。現在は角川書店から文庫本で読むことができる

映画

旅路

たびじ

意味では旅をすること。映画ではそのタイトルの作品があるそうだ。

  1. 1958年公開の日本映画稲垣浩監督、池部良岸恵子出演の作品。
  2. 1955年公開のアメリカ映画=テレンス・ラティガンが1954年舞台で初上演の「銘々のテーブル」を自ら脚色。デボラ・カー主演
  3. 1974年公開のイタリア映画=ソフィア・ローレン主演

と、3つある。

サブタイトルだが1989年公開の「男はつらいよ」に「寅次郎心の旅路」とウィーンへ旅行したサラリーマンとの珍道中の作品がある。