旅籠

一般

旅籠

はたご

江戸時代に旅人を宿泊させ、食事を提供していた宿屋のこと。江戸時代には街道の宿場ごとに多くの旅籠があった。接客用の飯盛女を置く飯盛旅籠と飯盛女を置かない平旅籠の2種類あった。