両A面シングル

音楽

両A面シングル

りょうえーめんしんぐる

(double A-side single)

2曲収録のシングル盤の両方の曲をA面曲と称するもの。この場合は2曲目はカップリング曲とは呼ばない。

EPレコードでは、両面に1曲ずつが収録され、両A面でない通常のシングルではそれぞれA面・B面と呼ばれる。A面曲の曲名は盤名となり、プロモーションにおいても優先される。両A面とすることでその区別がなくされ、盤名も2つの曲名の連名表記となることが多い。

通例は両A面(もしくはダブルAサイド)シングルと呼ばれるが、「ツートップシングル」、「ダブルフェイスシングル」と称するなどの例外もある。近年では、収録曲3曲をA面とした「トリプルA面シングル」や、さらには収録曲4曲全てをA面とした「クアトロA面シングル」「マルチA面シングル」で発表されるケースも見られる。まれに両方の曲をB面曲とした両B面シングルとして売り出す場合もある。